病院・看護科方針

■病院理念

スペシャリストによる全人医療を提供する

「全人的とは」、人を部分だけでなく、全体として捉えようとする姿勢・視点のこと。医療においては「全人医療」といい、生物学的側面や疾患のみに捉われず、社会面・経済面・心理面等の様々な視点からも捉えて、個々に合った医療を行おうとするもの。

■基本方針
1.患者さんを主体として、安心、安全で質の高い医療を提供します
2.365日24時間体制で、脳卒中、頭部外傷など脳疾患を受け入れます
3.相模原地区の医療機関と連携し、地域医療の充実に貢献します

■看護科理念
笑顔で支える思いやりの看護

■看護科方針
患者様の人格を尊重した個別性のある安心安全な看護に努めます
晃友脳神経外科眼科病院では、急性期・救急医療を必要とする患者様が多く来院されます。救急外来より緊急手術に至ることもあり、看護職員、力を合わせて勤務に臨んでいます。安心、安全に入院生活が過ごせるよう、笑顔で思いやりのある看護に努めています。