一般外来:循環器内科

当院では月曜日・水曜日に、循環器内科専門医による外来を行っております。
下記のような症状のある方は、一度循環器内科外来を受診されることをお勧めいたします。

【胸痛発作】
胸のしめつけられるような痛み、やけつくような感じ。ノド、左肩、胃のあたりの痛みのこともあります。
狭心症や心筋梗塞の可能性があります。
【呼吸困難】
深呼吸が出来ない、咳がでる、平らに寝られなく座っていた方が楽。登り坂や階段を昇っているときに、強くなります。
心不全の可能性があります。
【背部痛】
突然背中に激痛が生じ、痛みが上下に走った。とくに高血圧のある方はすぐに、循環器救急を行っている病院の救急外来を受診してください。
離解性大動脈瘤の可能性があります。
【間歇性跛行】
数百メートル歩くと下肢が痛くなり、少しすると楽になる。
下肢動脈の狭窄や腰部脊柱管狭窄症が疑われます。
【下肢のむくみ】
心疾患、腎疾患、肝疾患、下肢静脈・リンパ管の閉塞、女性ホルモンの作用などが疑われます。これらは診察と採血、心エコーなどの検査によりで鑑別いたします。
【動悸、めまい、失神】
前兆のない突然の動悸やめまい
不整脈による可能性があります。

■当院で出来る循環器系の検査
経胸壁心エコー、 心電図、ホルター心電図、マスター心電図
ABI